読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CMを見てなきゃ社会は語れんっ!!

世界中のCMが楽しめる「CM Fun」のインターンをしている現役早大生が、CMを様々な角度から紹介するブログです。

【過激すぎ!】サムスンがiPhone 6を挑発する新CMをアメリカで公開!!

 

サムスンのGalaxyが、また注目のCMを公開したと聞いて・・・

約1ヶ月前に発売された、サムスンの「Galaxy S6」。日本では、韓国企業ということもあり、ブランド力が弱いため、「SAMUSUNG」ロゴを一切使用しないという斬新な アプローチが話題になりました。

ちなみに、今でもこのブログの一番人気記事が、この「SAMSUNGロゴ問題」を取り扱った記事です。笑

cm-fun.hatenablog.com

 

 

【やはり、iPhoneが強敵・・・!!】そこで「挑発」してみることにした!!

Galaxy S6は、世界市場では前回の「Galaxy S5」を上回る勢いで売れていますが、ライバルAppleのiPhone 6には、未だ及ばないというのが現状です。

そこでサムスンは6/4に「iPhone 6を強烈に挑発するCM」を公開!!

以下のサムネ画像からも分かるように、キャッチコピーは「6 > 6」。フォントまで再現し、非常にシンプルで強烈な挑発。笑

今回は、そんな挑発的なサムスンの「2つの挑発CM」を紹介したいと思います。

 

【①スクリーンの大きさで挑発!!】

まずサムスンが攻撃材料として用意したものがスクリーンのサイズ。iPhone 6は4.7インチ、Galaxy S6は5.1インチと、Galaxyの方が大きくなっています。このことを見事に皮肉にしたCMがこちら。

iPhoneでは画面が小さいことが原因で、おばあちゃんに「ある悲劇」が起きてしまいます。笑

(以下、画像クリックで動画が再生されます。)

cmfun.net

また、このCMを見て初めて知ったのですが、Galaxyには、置くだけで充電ができる機能が付いているみたいですね。Apple Watchも、そのような充電方法ですし、もしかしたら今後流行るのかもしれません。

 

【②エッジスクリーン!!ドヤア!!】

Galaxy S6の一番のアピールポイントとなっているのが、「エッジスクリーン」。エッジスクリーンの有る無しによって、iPhone 6がいかに不便かということを、サムスンが徹底的に訴求したCMがこちらです。まあたしかに、あれば便利だとは思うけど。。。笑

(以下、画像クリックで動画が再生されます。)

cmfun.net

 

日本では、どんな戦略で巻き返すの!?

世界市場的には、前回モデルを上回る勢いを見せているGalaxyですが、日本での売れ行きは決して上手くいっていません。Appleの人気が非常に高い日本において、サムスンがどのような新CMを公開するのかに注目したいと思っています!!

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

 

cm-fun.hatenablog.com

 

 

cm-fun.hatenablog.com

 

 

cm-fun.hatenablog.com